スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海道新幹線

どうも、最近はゲリラ豪雨が多いですね。NRS2です。

さて、今回は前回の続きです。小田原まで行って、それだけで帰ってくるわけないですよね。今回の装備はD200+70-200+2倍テレコンです。

▼下り本線を通過するN700系
N700系
速い!
600mmの圧縮効果でも十分に速いです。

▼少し引いて
N700系
最初からこれくらい余裕を持って撮るべきでした。。。

それにしても、新幹線はやっぱり速い!
普段はほぼ全ての列車が停車する大宮入線しか撮らないので、本線を高速で通過して行く姿を撮るのは難しかったです。目安にしている枕木なんて、一瞬で通過して行きますから。

▼上りホームに入線してきた700系
700系
そのサボは・・・

▼「修学旅行」でした。
修学旅行
中学生の団体が乗っていました。修学旅行、私も行きたい(笑)

こんな感じです。
上り退避中に下り本線を通過していく本数って結構多いんですね。何本か取り損ねました。。。

さて、お知らせです。
今月1日に趣味人でいこう 鉄道写真館を移転しました。ブックマークなどしている方は変更をお願いします。

茜色の珍客

どうも、NRS2です。

さて、E6系Z9編成の甲種輸送があると言うことで撮影してきました。今回のカメラはD200+70-200VR+2倍テレコンです。

撮影するなら西浦和と考えていたのですが、行ってみると先客が沢山いたので北朝霞で撮ることに。

▼早速やってきたM33編成
千ケヨM33編成
115系から205系に変更されてから初撮影の「むさしの」。
快速の2文字がないと寂しく感じます。

▼M23編成
千ケヨM23編成
こちらも快速の2文字がなく、寂しい感じの方向幕。

▼EF64-1043けん引の貨物列車。
EF64-1043
空荷のコキが残念。

▼EF210-173、桃太郎
EF210-173
こちらも機関車次位のコキが空荷なのが残念。

パンタを意識し過ぎるのか、貨物の撮影はやっぱり苦手です。
ついでに言うと、今の貨物は桃太郎ばかりなんですね。国鉄型の釜が少なくてビックリしました。

▼本番
EH200-22
EH200-22、ブルーサンダーにけん引されてやって来ましたE6系Z9編成。
結局上二枚の失敗が活かされない残念な写真に仕上がりましたが、スカートが柵に掛らなかったのでよしとしましょう。

こんな感じで撮影したきたのですが、なんと言うかもっと上手く撮れた気がして残念です。まぁ久々ですから、きっとこんな物でしょう。

それでは

団子っ鼻のアイツ

花粉を消す方法って何かないのでしょうか。どうも、NRS2です。

今回は200系新幹線が引退したと言う事で、過去に撮影した写真の中から何枚か出して行こうと思います。

▼今回引退した200系新幹線
K48編成
団子っ鼻の可愛らしくてカッコいいアイツ。

大宮暫定開業の時からずっと走り続けた200系も、1999年に行われたリニューアルを経て、ついに引退する時がやってきました。営業運転での最高速度は210km/hから240km/hへと引き上げられ、F90番台の編成では下り勾配を生かして275km/hで運転していました。
現在の主役、はやぶさとして運用されているE5系の最高速度は320km/hですので、その差は80km/hにもなります。

▼200系のスノープラウ(左)と0系スカート(右)
スノープラウ0系
雪国を行く東北・上越新幹線ならではの装備。

万世橋にあった交通博物館0系新幹線カットモデルのシンプルなスカートと比較すると、その差は歴然です。その他にも雪への対策が各所にみられます。
この大きなスノープラウも、E5系などではノーズの下にあり、ホーム上から全容を確認するのは難しくなってしまいました。

営業運転での最高速度が上がる度、トンネル進入時の騒音を減らす為に長くなっていくノーズ。その長さを見比べてみます。

▼鼻の長さを比較
200系横顔E2系横顔
200系(左)とE2系(右)とのノーズの長さの違いは一目瞭然。

流し撮りの練習中に撮影した一枚。ブレブレの写真ですが、今となっては貴重な写真です。

▼K47編成
K47編成の横顔
リバイバルカラーとして運用されていた200系K47編成。

東北へ行く新幹線と言ったら、やっぱりこの色です。
0系スタイルのE編成、F編成、G編成、100系スタイルでダブルデッカーも連結していたH編成、そして新在直通列車との併結運転を行っていたK編成など、車両・運用面共に多種多様で、とても興味深い車両でした。

▼そして気になる常磐線特急
E653系
フレッシュひたちの運用につくE653系。

今回のダイヤ改正で気になる列車の一つ。
651系で運転されていたスーパーひたちと、E653系で運転されていたフレッシュひたちは、E657系に置き換えられました。これにより余剰となったE653系(付属編成)は本来、いわき、仙台間の特急に転用される予定でしたが、震災と原発事故の影響で同区間が不通となり、活躍の場を失っています。
一方で数年前から首都圏の波動用として運用実績があるE653系(基本編成)は、羽越本線、特急いなほで運用されている485系を置き換えると一部報道では言われています。
民営化後、初の特急型車両として華々しくデビュ-した651系共々、今後が気になる車両です。

それでは

虹色電車

どうも!そろそろ花粉が飛び始める季節ですね。NRS2です。

さて、修理から戻ってきた70-200の試し撮りを兼ねて、井の頭線東松原駅で撮って来たのでその報告を。今回のカメラはD200+70-200です。

▼ライトグリーン
ライトグリーン
井の頭線もすっかり1000系だらけになりました。

▼オレンジベージュ
オレンジベージュ
オレンジベージュもすっかり沿線に馴染みましたね。

▼ブルーグリーン
ブルーグリーン
急行灯を使ってる会社もすっかり少数派に。

▼アイボリーホワイト
アイボリーホワイト


こんな感じです。
お目当てだった、レインボーはやって来ませんでした。残念。

久々に走っている電車を撮りましたが、難しいですね。光線状態はまぁ仕方ないですが、シャッターを切るタイミングはもちろん、左右上下の間隔どれもバラバラですし、色々と残念です。電車を撮るのって、こんなに難しかったかな?


それではお知らせです。
ネコや昭和記念公園で撮影した風景写真などを公開している、趣味人でいこう 写真館を先月1日に移転しました。
ブックマーク等している方は修正をお願いします。写真館へはブログ上部の風景・動物写真からどうぞ。

それでは

森林公園ファミリーイベント

どうも、最近寒くなって来ましたね。NRS2です。

さて、今日は東武東上線の森林公園ファミリーイベントに参加してきたので、その報告を。
今回のカメラはD200+18-200です。

▼展示車両を横から
展示車両
何気にD200では初撮影の東武8000系リバイバルカラー。

▼今度は正面から
展示車両
左から8000系、東急5050系、50070系、30000系、9000系、10030系、50090系。

▼メインを外しての5形式。
並び
これだけでも十分凄いのですが

▼今年のメインはやっぱりこの車両たち
今年の目玉
8000系(左)と東急5050系(右)。

東上線池袋口で運用されている8000系も廃車が進み、現在運用されているのは30両のみ。
方や来年度から副都心線を介して東上線へ乗り入れて来る5050系と、これからの運命が対象的な車両です。

▼近くで一枚
広角で
「にっこう」のヘッドマークが付けらました。
東武池袋←→東武日光は、突っ込んだら負けです。

▼好きな車たちを一枚
元地下鉄直の車両たち
30000系(左)と9000系(右)。
共に地下鉄直通から追い出された車両たちの並び。

30000系は、本線系統から半蔵門線を介し田園都市線まで乗り入れ、非常に広範囲に渡って運用されていましたが、現在は50050系にその座を譲り、10両固定化された3編成が東上線で活躍中です。
9000系(第一編成)も副都心線対応工事が行なわれる事もなく、有楽町線直通運用から離脱。現在では東上線池袋口を往復する日々を送っています。

▼順光位置で一枚
8111F
午後から撮影が可能となった下り方で一枚。

所有者が東武鉄道から東武博物館へと移った、8111編成。これから活躍して欲しいものです。

▼最後にマルタイを
マルタイ
これの実演があるのを、すっかり忘れていました。


それではお知らせです。
~モバイル~のhtmlソースを書き直し、タグを最適化しました。
これに伴い、内容には変化がありませんが、レイアウトが若干変化しているのでご注意ください。

それでは
amazon
Tweets
プロフィール

NRS2

Author:NRS2
趣味人によるフォトブログ。
鉄道や風景、夜景、動物写真、そして自転車など。メインサイト「趣味人でいこう」も運営中。

カレンダー

08 ≪ 2017/09 ≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
WEB拍手
クリックで
管理人のやる気が上がります(笑)
カテゴリー
シリーズリンク
趣味人シリーズへのリンクです。
趣味人リンク
趣味でお世話になってるサイトです。
ブログ内検索
このブログ内を検索出来ます。
RSS
カテゴリー別RSS始めました。

お問い合わせ
管理人へのお問い合わせはこちらから。
返信はfc2.usドメインから行います。
カウンター
あなたは

人目の大切なお客様です。
2006/2/24設置

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。