スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

団子っ鼻のアイツ

花粉を消す方法って何かないのでしょうか。どうも、NRS2です。

今回は200系新幹線が引退したと言う事で、過去に撮影した写真の中から何枚か出して行こうと思います。

▼今回引退した200系新幹線
K48編成
団子っ鼻の可愛らしくてカッコいいアイツ。

大宮暫定開業の時からずっと走り続けた200系も、1999年に行われたリニューアルを経て、ついに引退する時がやってきました。営業運転での最高速度は210km/hから240km/hへと引き上げられ、F90番台の編成では下り勾配を生かして275km/hで運転していました。
現在の主役、はやぶさとして運用されているE5系の最高速度は320km/hですので、その差は80km/hにもなります。

▼200系のスノープラウ(左)と0系スカート(右)
スノープラウ0系
雪国を行く東北・上越新幹線ならではの装備。

万世橋にあった交通博物館0系新幹線カットモデルのシンプルなスカートと比較すると、その差は歴然です。その他にも雪への対策が各所にみられます。
この大きなスノープラウも、E5系などではノーズの下にあり、ホーム上から全容を確認するのは難しくなってしまいました。

営業運転での最高速度が上がる度、トンネル進入時の騒音を減らす為に長くなっていくノーズ。その長さを見比べてみます。

▼鼻の長さを比較
200系横顔E2系横顔
200系(左)とE2系(右)とのノーズの長さの違いは一目瞭然。

流し撮りの練習中に撮影した一枚。ブレブレの写真ですが、今となっては貴重な写真です。

▼K47編成
K47編成の横顔
リバイバルカラーとして運用されていた200系K47編成。

東北へ行く新幹線と言ったら、やっぱりこの色です。
0系スタイルのE編成、F編成、G編成、100系スタイルでダブルデッカーも連結していたH編成、そして新在直通列車との併結運転を行っていたK編成など、車両・運用面共に多種多様で、とても興味深い車両でした。

▼そして気になる常磐線特急
E653系
フレッシュひたちの運用につくE653系。

今回のダイヤ改正で気になる列車の一つ。
651系で運転されていたスーパーひたちと、E653系で運転されていたフレッシュひたちは、E657系に置き換えられました。これにより余剰となったE653系(付属編成)は本来、いわき、仙台間の特急に転用される予定でしたが、震災と原発事故の影響で同区間が不通となり、活躍の場を失っています。
一方で数年前から首都圏の波動用として運用実績があるE653系(基本編成)は、羽越本線、特急いなほで運用されている485系を置き換えると一部報道では言われています。
民営化後、初の特急型車両として華々しくデビュ-した651系共々、今後が気になる車両です。

それでは

■ Comment

非公開コメント

amazon
Tweets
プロフィール

NRS2

Author:NRS2
趣味人によるフォトブログ。
鉄道や風景、夜景、動物写真、そして自転車など。メインサイト「趣味人でいこう」も運営中。

カレンダー

07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
WEB拍手
クリックで
管理人のやる気が上がります(笑)
カテゴリー
シリーズリンク
趣味人シリーズへのリンクです。
趣味人リンク
趣味でお世話になってるサイトです。
ブログ内検索
このブログ内を検索出来ます。
RSS
カテゴリー別RSS始めました。

お問い合わせ
管理人へのお問い合わせはこちらから。
返信はfc2.usドメインから行います。
カウンター
あなたは

人目の大切なお客様です。
2006/2/24設置

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。