スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一応、鉄道系ブログですから

どうも、今年初めての更新ですね。NRS2です。

さてさて、現在のJR東日本の通勤(標準)型直流電車の起源ともなった209系0番台が2010年1月24日を持って、京浜東北線から引退しました。なので、今回は過去に撮影したスカイブルーをまとった209系の写真を載せたいと思います。使用カメラとレンズですが、撮影時期がまちまちなので今回は写真毎に記載します。

▼物語は試作車から(D200+18-200)
ウラ92編成
209系920番台、ウラ92編成。
元901系C編成として活躍してました。

▼最後まで活躍した209系(D200+18-200)
ウラ52編成
209系0番台、ウラ52編成。
ウラ92編成と違い、6ドア組み込みを示すステッカーが添付されてます。

▼こちらも最後まで活躍した209系(D200+18-200)
ウラ64編成ウラ64編成
209系0番台、ウラ64編成。
大雪のおかげ?で24日まで営業運転を行ったウラ64編成。

既にお気づきだと思いますが、右上の広角で撮ったウラ64編成を除いた上記3枚は、京浜東北線リフレッシュ工事で山手線を走行中の姿です。この頃は置き換え計画が発表される前で、まだウラ90編成や、ウラ91編成が現役でした。

▼運番がLED化された編成も少数ながら存在。(D200+18-200)
ウラ61編成
209系0番台、ウラ61編成。
209系0番台以降、運番・方向幕共にLEDの車ばかりになりました。首都圏ではJR化後最後の幕車かも知れません。

▼ウラ35編成に設置された試験用モニター(D50+28-80)
209系0番台ウラ35編成車内
初めて乗った時にびっくりしたのを覚えています。
車内に設置されたモニターと言えば、山手線E231系500番台などですっかりお馴染みですけどね。

他線区ではまだまだ現役の209系ですが、スカイブルーの209系がいなくなるのは寂しい気がします。個人的にはE233系も好きな車なのですが、やっぱり209系独特の起動音がきけなくなるのは・・・なんか無限ループになりそうですね(笑)あっ、音に関しては南武線の0番台がGTOのVF積んで走ってましたね。
でも、6扉のサハ等、0番台として形式消滅する物もあるんですよね。。。

それでは

最近のサイクリング
■走行時間 2.27.14
■平均速度 21.2
■最高速度 55.5
■走行距離 52.04

■ Comment

非公開コメント

amazon
Tweets
プロフィール

NRS2

Author:NRS2
趣味人によるフォトブログ。
鉄道や風景、夜景、動物写真、そして自転車など。メインサイト「趣味人でいこう」も運営中。

カレンダー

07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
WEB拍手
クリックで
管理人のやる気が上がります(笑)
カテゴリー
シリーズリンク
趣味人シリーズへのリンクです。
趣味人リンク
趣味でお世話になってるサイトです。
ブログ内検索
このブログ内を検索出来ます。
RSS
カテゴリー別RSS始めました。

お問い合わせ
管理人へのお問い合わせはこちらから。
返信はfc2.usドメインから行います。
カウンター
あなたは

人目の大切なお客様です。
2006/2/24設置

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。