スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってました、松本城

どうも、梅雨入りしましたね。NRS2です。

梅雨に入ると、自転車に乗る機会も写真を撮りに行く機会も減り、このブログの更新頻度も大きく下がるので、今更ながら4月に青春18きっぷで松本へ行った際の様子でも書いてみようと思います。
今回のカメラはNikonD200とAF-S DX VR Zoom Nikkor ED18-200mm F3.5-5.6G (IF)です。

▼松本までお世話になった115系
115系C11編成
115系C11編成信州色。
都内からずっと115系のお世話になりましたが、さすがに長時間乗ると疲れますね。

▼313系B506編成
313系B506編成
中央西線からの直通列車の313系。
松本駅は各社の車両が見れるので楽しいです。

▼松本丼
松本丼
松本駅ビル内のお店で食べた1,000円ぐらいの松本丼。
松本の名物って、、、一体何でしょうね。また頼むかと言われたら微妙です。

せっかく松本まで来たので行ってみました、松本城!

▼国宝 松本城天守
国宝 松本城
松本城の入り口にあたる場所にドンと置いてありました。
こう言うのを見ると、観光地に来た!と言う気がします(笑)

▼松本城
松本城松本城
松本城!
周りにお堀があるせいか、過去にこのブログに登場した小田原城とはまた違った趣があります。

▼梅(?)と一緒に
梅と松本城
進みながら松本城を撮影していると、花を付けている木があったので一枚。
梅だと思って撮影したのですが、写真を見ると桜のような?

ちなみに上の写真、日中シンクロで撮影しました。
フラッシュ撮影はやっぱり楽しいですね!そして難しいです。

▼朱色の橋と一緒に
橋と一緒に
こう言った雰囲気の橋って昔から大好きなんですよね!
ただ、順光位置じゃないのが残念です。


▼アングルを変えて
橋と一緒に
こっちの方がしっくり来るかな?
残念ながらこの橋は渡ることが出来ませんでした。・・・中央を渡れば良かったのかな?(笑)

▼お城の裏方に咲いていた桜
さくら
まだつぼみが多かったですが、何輪か花が綻び始めてました。
たしか、東京の桜は既に散っていた頃だったと思います。

それにしても風景写真は余白の使い方が難しいです。勉強不足を感じます。
松本城を一通り撮影し終えたので、松本駅へ。お土産のおやきを買った後は撮影タイムです!

▼更なる旅へ誘っているE127系。
E127系100番台A4編成
大糸線で活躍中のE127系100番台A4編成。
南小谷から先の非電化区間、そこをのんびり走る単行列車に揺れて糸魚川へ抜けるのも悪くないかな。なんて気になります。

▼上高地も悪くないかな。
上高地線3000系3001編成
アルピコ交通上高地線の3000系。
元京王3000系の元気な姿を見れて良かったです!

南小谷から先へのんびりしに行くのも捨てがたいですが、上高地へのんびりしに行くのもいいですよね!!

▼特急しなの
383系A203編成
383系A203編成。
383系の貫通顔、初めて見た気がします。

▼後追い
383系A7編成
383系A7編成。
やっぱり非貫通顔の方がカッコいいです。

一度くらい大阪から長野まで、しなので乗り通してみたいものです!
大阪から長野まで行くことなんて、そうそうないですけど。

▼新宿からの特急列車
E257系M111編成とM201編成
松本駅名物、E257系の切り離し。
都内で見る付属編成は、基本編成と併結している姿なので、付属編成だけがホームに停まっている姿は異様に感じます。

▼E257系付属編成
E257系M201編成
わずか2両編成のE257系M201編成。
付属編成には松本駅構内入替用に簡易運転台が付いていますが、ようやくその顔を拝めました。

▼信州色の211系N313編成
211系N313編成
信州色の211系を初めて見ました。
千マリへ転出した際に房総色へと塗装変更した姿を撮影した写真が一枚もないのは、今でも残念で残念で。211系を見る度にそのことを思いだします。

▼スノープラウ一体型のスカート
211系のスカート一体型のスノープラウ
取り換えが進んでいるようですね。
高崎線、房総各線時代にはスノープラウなんて必要ない装備でしたから、その姿は新鮮です。

こうしているうちに帰りの電車の時間に。
215系の快速ビューやまなしで帰ろうかとも思ったのですが、ここは往路同様、置き換え間近である115系に揺られて帰ることに。

▼甲府駅に停車中のタキ1000形
タキ1000形
タキ1000形がホームに停まっていると毎回思うのですが、ホームから車輪が直接見るのって怖いですよね。
うっかりホーム下へ転落なんてしたら、より大変なことになりそうです。

▼ちなみに牽引機は
EH200形14号機ブルーサンダー
EH200形14号機ブルーサンダーでした。
中央東線を行く貨物列車はEH200形牽引に統一されてしまって、すっかり淋しくなりました。

落ち葉の季節、空転対策にとEF64形の重連で走る様はとても力強く、堂々としていてかっこ良く感じたものです。
先にも書いた通り、帰路は高尾まで115系だった訳ですが、なんでしょう、暫く115系には乗りたくないです。でも今後数年で乗りたくても乗れない電車になってしまうのも確かなので、乗れるうちに乗っておきたいですよね。
・・・もっとも、再び115系に乗るのは暫く先になりそうですが。

それでは
スポンサーサイト

迷える趣味人 カメラ選びは難しい

6月ですよ!NRS2です。

さて、今回はカメラについて書きますよ。
と言うのも、私がメインカメラとして使っているNikonD200の発売日は2005年12月16日。今年は2014年ですから、来年で10年も使っていることになります。サブカメラのNikonD50もほぼ同時期の発売(2005年の6月29日)なので、こちらも10年になります。

▼メインカメラとサブカメラ
NikonD200+AF Zoom Nikkor 70~300mm F4~5.6G NikonD50+AF Zoom Nikkor 70~300mm F4~5.6G
NikonD200(左)、NikonD50(右)
レンズは両方ともAF Zoom Nikkor 70-300mm F4-5.6Gを装着しています。

長くなるので要約しますと、新しいカメラが欲しい。
ということで、新宿や池袋など大手家電量販店をめぐって店員さんにあれこれ聞いて回っているのですが、まず欲しい機種が決められません。D200のときは一目惚れだったのですけどね。D50のときに感じていた不満がほぼ全て解消されていたので。

候補に挙がっている機種はD7100、D610、D800の3機種です。
量販店の店頭価格では、ざっくり言って10万円、20万円、30万円と決して安くない機種たちですが、数字で見た性能とD200を比べると、とても魅力的な価格に見えます。

操作性がD200に最も近いのがD800ですが、値段が30万円と、簡単に手を出せる金額ではなくなります。コストパフォーマンスだけを考えるとD7100一択なのですが、問題は値段だけではありません。

画像素子の大きさもその一つ。APS-C(DXフォーマット)とフルサイズ(FXフォーマット)のどちらの機種にするかも問題なのです。
所有しているニコンFマウントのレンズはこちらを見ていただくとして、テレコン含めた1/3、2本がDXフォーマット用のレンズなのです。

▼DXフォーマット用のレンズで撮った写真
世界糖尿病デー 東京都庁ブルーライトアップピンクリボンキャンペ-ン 東京タワー ピンクライトアップ
TAMRON SP AF10-24mm F3.5-4.5 DiII で35mm換算15mm相当で撮影した写真。

このレンズは夜景撮影を中心に使っている広角レンズですが、夜景撮影に向いているFXフォーマットのカメラを購入してしまうと、このレンズが使えないと言うなんとも残念なことになります。

それでも、候補に挙がっているFXフォーマットの機種たちの高感度ノイズの少なさは非常に魅力的です。常に三脚を持ち歩いて夜景を撮影している身としては、選択肢に手持ち撮影が加わることに本当に大きな魅力です。

この辺りを考えるとFXフォーマットであるD610、D800の二択に思えるのですが

▼35mm換算600mm相当で撮影した写真
上野動物園 カルフォルニアアシカ700系C60編成
動物の表情を切り取ったり、新幹線撮影には欠かせない焦点距離。

FXフォーマットでは焦点距離が短くなってしまい、35mm換算600mm相当の超望遠がなくなってしまいます。
もちろん、カメラ側の設定を変えて対応するのも良い手ですが、せっかくのFXフォーマットの良さが失われてしまうので、それなら最初からDXフォーマットのカメラを購入するのが最善の選択になります。

もっとも、FXフォーマットに比べて画質に差が出ることは否めないのですが、そもそもCCDセンサーを搭載しているD200からCMOSセンサーを搭載しているD7100にレベルアップしている訳ですから、D200比では大きな画質向上になることは間違いないのですが。

長くなるのでこれぐらいにしますが、こんな感じでもう少し悩んでみようかなと思います。なんだかんだ言いつつも、趣味で悩むのも楽しかったりするものです。贅沢にD7100とD810を二台買えれば良いんですけどね(笑)
それでは。
amazon
Tweets
プロフィール

NRS2

Author:NRS2
趣味人によるフォトブログ。
鉄道や風景、夜景、動物写真、そして自転車など。メインサイト「趣味人でいこう」も運営中。

カレンダー

05 ≪ 2014/06 ≫ 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
WEB拍手
クリックで
管理人のやる気が上がります(笑)
カテゴリー
シリーズリンク
趣味人シリーズへのリンクです。
趣味人リンク
趣味でお世話になってるサイトです。
ブログ内検索
このブログ内を検索出来ます。
RSS
カテゴリー別RSS始めました。

お問い合わせ
管理人へのお問い合わせはこちらから。
返信はfc2.usドメインから行います。
カウンター
あなたは

人目の大切なお客様です。
2006/2/24設置

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。