スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のサイクリング

どうも!自分でもこまめにブログ書いてるなぁと関心している(笑)NRS2です。

いゃ、なんだかんだで随分続いているなと思いまして。
さてさて、ブログの下の方にちょこっと載せてる「最近のサイクリング」が大分溜まったので、まとめておきます。

【2009/07/19 23:24】東京タワー
■走行時間 5:19.45
■平均速度 17.6
■最高速度 50.7
■走行距離 93.95
品川や渋谷、新宿に池袋など都内をグルっと走ってきました。

【2009/08/23 23:51】モノレール
■走行時間 2:15.47
■平均速度 20.0
■最高速度 44.8
■走行距離 45.36
都内をコンパクトに走ってきました。

【2009/08/30 23:20】ガンダム
■走行時間 1:52.56
■平均速度 20.5
■最高速度 53.0
■走行距離 38.62
ブレーキパッドを交換したので走ってみました。

【2009/09/06 23:09】東京タワーのあれこれ
■走行時間 3.57.30
■平均速度 19.2
■最高速度 37.5
■走行距離 76.27
荒川CRを走ってきました。

とまぁこんな感じです。
第一京浜をロードの後にへばりついて走ってみましたが、怖かったです。いぇ、車道自体はそれ程怖くは無いのですが、ロードの走行ルートが・・・。
ブレーキパッドですが、リアブレーキの物を交換しました。あまり使っていなかったのですが、道路に落ちてる油を吸ってしまったらしく、全く利かなくなってしまったので、レジン製のブレーキパッドに変えてみました。ブレーキパッドは何度か交換していますが、レジン製は初めてだと思うので慣れるまで少しかかりそうです。

それでは
スポンサーサイト

東京タワーのあれこれ

どうも!予想外の出費が続いたせいでお財布君がご機嫌斜めなNRS2です。

先週、ガンダムの記事を書きましたが、実はガンダムはサブで個人的なメインはこれでした。
今回のカメラもD200と18-200です。

▼マスコット!
ノッポン兄ノッポン兄の全身
東京タワーのマスコットと言えばノッポンです!
写真はノッポン兄(青)でノッポン弟(赤)もいるのですが、皆さんはご存知ですか?兄弟の性格は全く違うので、公式ブログ(ノッポンブログ~双子のセレナーデ~)を覗いてみてください。面白いですよ。

▼ポケモンセンター東京からのお客さん
ピカチュウピカチュウ
最も認知度が高いと思うポケモン、ピカチュウ!
東京駅八重洲口にあったポケセンが浜松町に移動してから何かと仲良しです。

さてさて、先週のブログでガンダムの話題を書きましたが、個人的にはこれからがメインです!
という訳で東京タワーのダイヤモンドヴェールをレインボーブリッジ越しに狙ってみました。タワーのカラーはアクア・ブルーです。

▼屋形船越しに
レインボオーブリッジ越しでほぼ同じ構図で
屋形船が多く出ていました。いつもこんな感じなのでしょうか?
それにしても少し遠いですね。通常ライトアップ、特に夏色なら良さそうですが。

▼少し引いて
広角で左側を広角で右側を
レインボーブリッジを中心に左側と右側と空けてみました。
左側を空けた方がすっきりまとまっている気がします。屋形船効果でしょうかね?

▼タワーをアップで
タワーをアップで
最後にタワーメインの構図で一枚。
う~ん、やっぱりダイヤモンドヴェールよりランドマークライトの方が似合いそうですね。

それでは~

最近のサイクリング
■走行時間 3.57.30
■平均速度 19.2
■最高速度 37.5
■走行距離 76.27
amazon
Tweets
プロフィール

NRS2

Author:NRS2
趣味人によるフォトブログ。
鉄道や風景、夜景、動物写真、そして自転車など。メインサイト「趣味人でいこう」も運営中。

カレンダー

08 ≪ 2009/09 ≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
WEB拍手
クリックで
管理人のやる気が上がります(笑)
カテゴリー
シリーズリンク
趣味人シリーズへのリンクです。
趣味人リンク
趣味でお世話になってるサイトです。
ブログ内検索
このブログ内を検索出来ます。
RSS
カテゴリー別RSS始めました。

お問い合わせ
管理人へのお問い合わせはこちらから。
返信はfc2.usドメインから行います。
カウンター
あなたは

人目の大切なお客様です。
2006/2/24設置

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。