スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおみや鉄道ふれあいフェア

どうも♪何をするのにも腰が重いNRS2です。

2008/5/24に大宮総合車両センターで開催された『おおみや鉄道ふれあいフェア』にシグマさん、漢さんと行って来ました。今回の主な展示車両は、E257系、255系、185系、EF58-93、EF65-535、EF65-1001、ED62-17です。

去年は入場待ちの列が、車両センターの上を通る橋の反対側まで並んでいたので気合をいれて臨んだのですが、列はそんなに長くなく、拍子抜け。10分ぐらいで中に入り。クリアファイルと開場案内図を貰い、例年通り反時計回りに見学。

入場中の205系5000番台を軽く流し、トラバーサーを横目に見ながら535がいる奥へ。

▼EF65-535とEF58-93
EF65+EF58
今日は535を撮る為にわざわざ行ったんです!
535に取り付けられた『惜別』のヘッドマーク。個人的には大好きです(笑)

▼EF65-535とEF58-93を逆エンド側から
EF65+EF58
EF58はつばめヘッドマークを、EF65はさくらヘッドマークをそれぞれ提出。535には「東」の所属札(?)の演出が。

P型の特急色はカッコイイですね!

▼そして今回のメイン、EF65形535機!
535
普段行き当たりばったりで撮影する私はあまり出会えなかった釜の一つ。

この後、蒸し暑さとどんより雲に嫌になりつつ、食堂へ移動。ここで少し休憩してJR貨物の方へ。去年はEF66-11が居ましたね。今は1000円払わないと会えませんが。。。

▼ED62-17とPFトップ!
ED62+EF65
定番のED62-17とPFトップ。ED62-17はともかくとして、PFトップはあまり縁が無かった釜の一つ。

と、こんな感じにまとめてみました。去年より詳しく載せたつもり・・・です。ハイ
ちなみに今年は約23.000人が来場したそうです。


デハ最後にお知らせです。
副都心線の開業日が日々と近づいて来てます!その開業に合わせてでっかいメインコンテンツ増強第二弾を公開します!6月14日で趣味人本館でやる事は・・・

・メインコンテンツ増強第二弾の公開
・鉄道のページリニューアル

この2点です。
趣味人でいこう本館のリニューアルはこれで完了となります。メインコンテンツ第二弾の詳細は当日まで秘密です(笑)

それでは
スポンサーサイト

副都心線まであと少し

どうも!副都心線の開業が待ち遠しいNRS2です。

さてさて、東京メトロの最初で最後の路線と言われている副都心線の開業日が着々と近づいてきました。
既にご存知かと思いますが、東京メトロ副都心線(13号線)は、2008年6月14日に開業を予定している地下鉄で、埼玉県和光市から東京都渋谷までの16駅、20.2kmを結ぶ路線です。副都心線開業に伴うダイヤ改正(メトロ)では、有楽町線に準急列車の新設(停車駅:和光市、小竹向原、池袋、以遠各駅)、副都心線での急行列車の新設(停車駅:和光市、小竹向原、池袋、新宿三丁目、渋谷)、通勤急行列車の新設(停車駅:和光市から小竹向原までの各駅、池袋、新宿三丁目、渋谷)し、同線の速達性を確保する予定です。また、開業と同時に東武東上線と西武池袋線、将来的には東急東横線、みなとみらい線との相互乗り入れも開始します。
和光市~渋谷間の所要時間は急行列車で25分(最速)、運賃は同区間で270円。

▼副都心線を担う東京メトロ10000系
10101F10102F10103F
今後の有楽町線、副都心線を担っていく東京メトロ10000系。今後は7000系の25編成(8R15編成、10R10編成)より大所帯となる31編成まで増備が進む予定。

副都心線は有楽町線との共用区間である和光市-小竹向原間はATOによるツーマン運転ですが、小竹向原~渋谷はATO運転によるワンマン運転を行うと言う事で、乗り入れ他社の車両もワンマン運転に対応する為に改造工事を受けています。

▼乗り入れする他社車両と改造を受けた7000系
改造前の9050系9151Fと9152F6000系改造前のメトロ7000系
東武9050系(左)と西武6000系(中)とメトロ7000系(右)。共に改造されて写真とは違う姿になっています。
中でも東武9000系列は以前の客室を思い出せない程、大きな改造を行っています。写真の7000系7120Fは6M4Tの10両編成から4M4Tの8両編成に改造されています。
※9050系、7000系の写真はD50で撮影

▼今後の動向が気になる07系とダイヤ改正でなくなる東上線の特急
どうなる07系雪の中を行く東上特急
07系は小竹向原に設置されたホームドアの影響で入線できないと言われていて、今後の活躍先が分からない状況。
※8000系の写真はD50で撮影

▼小竹向原にて
新線池袋
こちらも間もなく見れなくなる『新線池袋』行きの表示。14日からは『渋谷』と表示される事になる。

駅設備もホームドアの設置など、副都心線への準備が着々と進んでいます。また、副都心線池袋駅は丸の内線池袋駅と改札内で連絡でき、乗換えも便利になってます。

▼(新線)池袋にて
F09池袋うっすらと見える「新宿」
(新線)池袋駅はコンクリートの打ちっ放しでしたが、新たに化粧版や駅名版が張られています。5番線の方は渋谷方面専用となる予定ですが、現在はシールで隠された上に和光市・練馬方面と書かれた紙が張られている。
クリックして拡大すれば『新宿』と言う文字が確認できます。


と、言う感じでレポート風にまとめてみました。
副都心線、楽しみですね!西武池袋線では優等列車の停車駅追加などの変化はある物の、新種別誕生などの大きな動きはありませんが、東武東上線はTJライナーや快速急行の登場など、大きな変化があります。こちらも楽しみです。

この記事に載せた写真の数も11枚と最近では最多です。殆どが過去の記事から流用ですが(笑)
それにしても久々にブログを書いたので書き方を忘れてしまいました。ブログって案外難しいですね。

それでは

行って来ました古都鎌倉!

どうも、Active宣言!したのに全然ActiveじゃないNRS2です。

さてさて、ゴールデンウィークにシグマさん、漢さんの三人で鎌倉行って来たので今回はその報告を簡単に。
ルートは鶴岡八幡宮→建長寺→源氏山公園→銭洗弁天(宇賀福神社)→大仏ハイキングコース→大仏(高徳院)→長谷寺→満福寺→鎌倉高校前と言う寺院を満喫できるルートです。

▼まずは鶴岡八幡宮へ
鳥居
写真のニノ鳥居から500m程奥にある三ノ鳥居までの参道(段葛)は、遠近法を取り入れてるそうです。

▼参道から舞殿と本宮を望む
社
鶴岡八幡宮は中学の時以来ですが、何も変わっていませんでした。小京都の異名にふさわしい雰囲気にテンションUP♪ずんたかぽこてんと辺りを散策。

ここから話は大仏までイッキに飛びます。
建長寺、源氏山公園、銭洗弁天(宇賀福神社)はスルーで(笑)

▼大仏ハイキングコースから望む相模湾
ハイキングコースより
日ごろの運動不足が身にしみます。

身体に鞭打ちながら大仏ハイキングコースを通り抜け、鎌倉大仏へ。
ここで食べたメロン味のソフトクリームの美味しかった事。えっ?消費カロリー

▼鎌倉唯一の国宝、鎌倉大仏(高徳院)
鎌倉のシンボル
20円を払うと中を見学(胎内拝観)できますが、いっつも長い列が出来ています。この時も見れたらいいなぁと思っていましたが、すごい行列であえなく断念。。。

この後、定番どおり長谷寺を見学。

▼長谷寺から見る相模湾
相模湾
高台から見る相模湾はとてもきれいでしたよ♪

長谷駅から江ノ電に乗り込み腰越駅へ。ここから『弁慶の腰掛石』がある満福寺へ向かいます。でもその前に・・・

▼江ノ島~腰越間にて江ノ電を一枚
江ノ電
鎌倉に来て江ノ電を撮らずに帰るなんて事はありえません!
ですが、今回は観光中心なので撮鉄タイムは列車2本分。さてやってきたのは・・・6編成12両が活躍している1000形1001+1051号車
本当は1編成2両のみ活躍している300形305+355号車が撮りたかったんですが、峰ヶ原信号所ですれ違いました。

この後は満福寺と鎌倉高校前の海を散策して帰路へ。
本当は写真を大量に撮ったのですが、殆どシグマさんと漢さんが写っているのでここでUPできる写真が無いんですよ。。。


最後にお知らせです。
メインコンテンツ増強第二弾を2008年6月14日に公開します!副都心線の開業に合わせてみました。今回は鉄道のページ向けのコンテンツです。詳細は後々独り語等で書いていくので是非ご期待下さい。公開後は自転車道紹介の制作をしたいなぁと、密かに思っていたりします(笑)

それでは~
amazon
Tweets
プロフィール

NRS2

Author:NRS2
趣味人によるフォトブログ。
鉄道や風景、夜景、動物写真、そして自転車など。メインサイト「趣味人でいこう」も運営中。

カレンダー

04 ≪ 2008/05 ≫ 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
WEB拍手
クリックで
管理人のやる気が上がります(笑)
カテゴリー
シリーズリンク
趣味人シリーズへのリンクです。
趣味人リンク
趣味でお世話になってるサイトです。
ブログ内検索
このブログ内を検索出来ます。
RSS
カテゴリー別RSS始めました。

お問い合わせ
管理人へのお問い合わせはこちらから。
返信はfc2.usドメインから行います。
カウンター
あなたは

人目の大切なお客様です。
2006/2/24設置

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。